恵子に同和地区がある福岡県筑紫郡那珂川町では同和対策が行われている市町村を特定すると差別になる

タイトルの通りです。詳しくはこちらをどうぞ。
IMG_7700_convert_20150701150510
事のあらましを簡単に説明すると、那珂川町で共産党の平山ひとみ議員が、同和事業として行われている個人給付について町議会で説明したところ、表題の趣旨で懲罰動議を出されたということです。同和行政が行われている自治体ではよくあることと言えます。

承知の通り那珂川町に限らず、同和地区の地名に関することは差別につながるから、ことごとく非公開とされているのが現状です。広報に同和地区名が明記されていようと、たとえ課税要件だろうと、最高裁も「差別につながるから非公開」という判断を下している以上、そういうことになるでしょう。

それはおかしいことではあるのですが、今回のことについては、党としての共産党もおかしいところがあります。

実は去年の4月に滋賀県の甲賀市で、同じような理由で共産党が懲罰動議を出しています。詳しくは、こちらを御覧ください。

甲賀市の件は、近江八幡で隣保館を全廃した副市長が甲賀市でも同和行政を縮小したので、解放同盟の支持を受けた議員がそのことを質問する中で、同和地区の数や世帯数を尋ねたことを、差別だと言って共産党が懲罰を求めたわけです。

結局、解放同盟にしても、アンチ解放同盟の共産党にしても、同和地区の特定が差別かどうかなんてどうでもよくて、それぞれが政争の種に利用しているわけです。

こういった不毛なことを無くすためには、私がかねてから主張しているとおり、同和地区の場所を公開することです。

那珂川町の恵子という場所には部落解放総合センターという、非常に分かりやすい名前の施設があったようなので、どうせ懲罰されるなら、共産党はそういうことも議会なり懲罰委員会で話題にした方がよいのではないでしょうか。

コメント

コメント(20)

  1. ウォッチャー on

    http://d.hatena.ne.jp/kameyosi/20150523
    http://d.hatena.ne.jp/kameyosi/20150629

    =====引用開始=====
    部落解放同盟大阪版6月15,25日号には、解放同盟の言う「差別文書」に関する記事はだたの1行も出なくなった。

    なぜなのか、それは怪文書を作成し、配布した人物が判明したからだ。

    その人物名は***である。普通人物名が明らかになれば、差別者として解放同盟は糾弾活動をおこなうはずだ。

    なぜ行わないのか。理由は、簡単だ。行うことはできないからだ。行えば、火の粉が自分たちにかかってくるからだ。
    =====引用終了=====

    ***は誰なのか、鳥取ループさんの調査力で明らかにしてください。お願いします。

    返信

    • 鳥取ループ 鳥取ループ on

      それは大変興味深い話です。ちょっと考えます…

      返信

    • 鳥取ループ 鳥取ループ on

      差別文書の件、手がかりっぽいものは分かりました。あとは裏付けです。

      返信

      • ウォッチャー on

        取材ありがとうございます。しかし、犯人が単に精神障害者だったから解同が糾弾しないだけだとすると、民権連の亀谷善冨氏がブログに書いていた「(糾弾を)行えば、火の粉が自分たち(解同)にかかってくるからだ」という記述(今はなぜか削除済み)とうまく繋がりませんね。ひょっとして犯人は、解同の身内の精神障害者だったということでしょうか。

        「結婚を前提として付き合いをしていても部落出身とわかったら強制的に別れさせられる」とか「今でも差別はある」とかいった文言は、差別する側の発言というより、むしろ被差別側の運動団体が日ごろ言っていることそのままです。読んでいると、まだ何か隠されていることがあるような気がしました。

        返信

  2. 鳥取ループ 鳥取ループ on

    テスト`

    返信

  3. 通りぬけ on

    今回の「懲罰動議」に抗議している日本共産党那珂川町委員会委員長ご自身が恵子に住んでいるようですね。出身者かどうかは知りませんが。

    返信

    • 鳥取ループ 鳥取ループ on

      そうなのですか。ネットの電話帳にありますか?

      返信

  4. 匿名 on

     お疲れ様です。殺害予告怖いですね(棒)。

     全国隣保館連絡協議会近畿ブロックの総会資料を見たのですが、全国の隣保館の位置をインターネット上で公開しているページがあり、それは取扱注意である平成22年度の全国隣保館連絡協議会加盟館名簿を基に作られたものだと書かれていました。
     ですが、あのページは平成23年度厚生労働省社会福祉推進事業で、全国の隣保館を通して行われた行政データ調査「今後隣保館が取り組むべき地域福祉課題を明らかにする実態調査」を基に作られたものではなかったでしょうか。
     正式な行政事業の資料を基にして作られたページにいちゃもんをつけるなんて人権のお仕事をしている人としてどうなんでしょうか。

    返信

    • 鳥取ループ 鳥取ループ on

      そうなのですか!?
      これは、誤った知識を広めないように、ちゃんと告知する必要がありますね。
      差別をなくすためには、正しい理解が不可欠ですからね。

      返信

  5. 野中広務はエタヒニン on

    犯罪と部落をリンクさせてるー!
    差別は未だに続いているーーー!
    人権侵害だー!歴史認識ガー!
    「糾弾会だー!」
    部落解放同盟の雄 エタヒニン野中広務
    「横田めぐみは帰ってこないんだよ!」

    部落解放同盟の人格者達
    丸尾勇 =八尾の詐欺師 パチンコ警察と懇意
    北川芳明 =人権は金になる!!
    ポルシェ中川昌史= 年間8日出勤で年俸800万円よこせー!副業、恫喝、詐欺で大儲け!!
    小西邦彦 =利用された!! 世間が悪い!
    浅田満 =巨額税金詐欺 大阪湾に浮くぞー(高野孟)恫喝封書(野中広務)部落解放同盟 暴力団山口組 在日 穢多 世の中が悪いんだー!
    松本龍=被災者を救済しない 部落解放同盟 民主党=反日韓国人帰化人政党
    犯罪と部落をリンクさせてるー!
    人権侵害だー!歴史認識ガー!
    利権を与えろー!!
    減税だー!公務員の穢多枠を増やせーーー!医療費優遇だー!住居費も無料だー!生活保護よこせー!海外旅行のクーポンよこせー!
    さもなくば心の傷が癒えないだろーー!
    部落解放同盟構成員の犯罪行為は追及してはならない、謝罪や
    賠償はしない!!更正が優先だー!
    ポルシェに乗って生活保護、偽装離婚で二重支給、部落解放同盟と知事は懇意、滋賀京都大阪奈良兵庫はヤりたい放題♪創価学会法務省人権擁護局も率先して擁護!!
    部落解放同盟の雄 エタヒニン野中広務
    「横田めぐみは帰ってこないんだよ!」

    韓国人=部落解放同盟
    →皇室、一般国民は敵だー!制裁!!糾弾!!土下座強要!!天皇陛下は土下座謝罪!!
    韓国人=穢多
    →永久に謝罪と賠償を求める!強制連行だー!
    韓国人=穢多非人
    →永久に被害者だー!施せー!
    日本国の世界遺産はアウシュビッツだー!
    部落解放同盟に学び、部落解放同盟よりも厚かましくなった韓国、韓国、韓国人は穢多よりも厚かましい!

    高野孟: 大阪湾に浮くかもしれない。 うじきつよし: 危ないですよ2人とも

    返信

  6. 通りすがり on

    これは未指定地区がらみの事件でしょうか。

    【画像】 親に仕事しろと叱られ、無職女(20)が自宅を放火 その家がこちらです。
    http://blog.livedoor.jp/dqnplus/archives/1846383.html

    愛知県蒲郡市清田町橋詰に白山神社は確認できませんが、川べりで、ストビューで見ると同じようなあばら屋がいっぱい。

    https://goo.gl/maps/JmpUe

    返信

  7. 通リすか゛リ on

    小谷野敦いわく

    d.hatena.ne.jp/jun-jun1965/20130629

    ===引用はじまり===

    しかるべき名簿類を見れば、文筆家、有名人の住所や電話番号が分かる。学者であっても、学会の名簿を持っていれば分かるし、少し前なら『人事興信録』や『日本紳士録』で分かる。むろん、一切公表していない人もいる。俵万智や宮崎哲弥である。

     で、これらを、公表されているからといって、次々とネット上に書き込んでいったらどうなるか。今のところ、そういうことをした人はいないらしい。やったら問題になると思っているからだろう。だが、匿名ブログなどたくさんある現状で、名簿類に公表されている住所を記した時、どういう法的根拠によってそれをやめさせられるか、といえば、私には思い当たらないのである。

     おそらく現在のところ、こういうことが起きていないのは、匿名でものを言う連中がバカで、どこを見れば住所などが載っているか知らない、知っているほどの人は常識があるので載せないという危うい均衡が成り立っているからにすぎないのである。

    ===引用おわり===

    小谷野は鳥取ループさんのことは知らないようですが、結局ここに書いてあることをやっているのが鳥取ループさんなんですね。

    返信

    • 鳥取ループ 鳥取ループ on

      紳士録の電子化、というのは考えたことがあります。あと登記簿。
      登記簿の写しの交付は民間委託されているので、いつ流出してもおかしくないのですが、
      よく考えたら、もともと公開のものを「流出」というものおかしいですし、
      委託された業者が持ちだしてもせいぜい内規に触れるだけでしょうし、
      流出だと騒いだらいろいろと藪蛇になるのでマスコミも触れたくないでしょうね。

      返信

  8. あああ on

    座間に被差別部落はないと思っていましたが、入谷の星谷寺と龍源院には境内の鎮守として白山社があるのですね。

    川元祥一によると「関東地方においては、被差別部落に必ず白山神社がまつられている」そうですが、ひょっとしたら座間にも未指定地区があるのでしょうか。

    返信

    • 鳥取ループ 鳥取ループ on

      座間市に被差別部落があったという証拠は見つかりません。
      ただ、昭和初期の部落調査では31、部落解放同盟では50ヶ所以上の部落があると主張しているので、その中にあるのかも知れません。
      少なくとも、現存しているとは思えないですね。
      星谷寺はうちから歩いて行けるところで、座間に住んで10年目ですが、そういう話は聞かないです。

      返信

  9. お名前 on

    鳥取ループさんは、内務省社会局編『全国部落所在地調』(社会局第二部、1920年)と 中央融和事業協会編『全国部落調査』(中央融和事業協会、1936年)は持っていないのですか。あれがあれば同和地区wikiの編集が格段に捗りそうですが。

    返信

    • 鳥取ループ 鳥取ループ on

      核心を突いてきますね。よい質問です。来年のテーマはそれです。

      返信

  10. お名前 on

    『全國部落調査』、もう手に入れたんですか! 凄い行動力ですね。驚嘆しました。

    返信

    • 鳥取ループ 鳥取ループ on

      実は先月初旬には手に入れていました。

      返信

      • お名前 on

        さながら被差別部落研究界のアルセーヌ・ルパンのようですね。どのようなルートで入手したかお訊きしたいところですが、潰されるといけないので敢えてお伺いしません。

        返信

コメントする