最高裁で弁論することになりました

長らく止まっていた滋賀県が保有する同和対策地域総合センター要覧等を公開させるための裁判ですが、私の上告・上告受理申立ては棄却され、滋賀県の上告受理申立てが受理されました。これは私の全面敗訴が近いことを意味しているのですが、それでも上告審が行われるというのは非常にレアなケースです。弁護士なしの本人訴訟では史上2例目であると思います。

saikosai

ともかく、どうせ敗訴なので言いたい事を言って来ようと思います。

期日は11月7日13時30分、最高裁判所第2法廷です。

最高裁の場合は、当日いきなり行っても傍聴できないことがあるようなので、傍聴してみたい方は事前に電話03-3264-8111 内線2462,2468(裁判関係庶務係)に問い合わせしてください。

コメント

コメントする