横須賀市の同和住宅について、こんな記事が…

全日本同和会大阪府連合会の機関紙、「あけぼのKANSAI」2011年3月1日号を読んでいたら、このような記事がありました。
あけぼのKANSAI
神奈川県でYの付く市と言えば横浜市と横須賀市しかないので、同和と在日をご覧になった方は、ご存知のことかと思います。

横須賀市の担当者にしてみれば、自分が担当の時だけ何事も無く終わればいいと考えるのが人情で、行政のトップが決断を下さない限りはズルズルと問題は長引いでしまうでしょう。何より、問題の存在自体がメディアに採り上げらることはなく、横須賀市民にほとんど知られていません。

コメント

コメントする