鳥取地裁第2回口頭弁論

鳥取市下味野地区の固定資産税の減免要件の公開を求め鳥取市を提訴した件、6月8日に第2回口頭弁論が行われました。鳥取市から提出されている書面はこちらです。

鳥取市-第1準備書面-H24-6-6.pdf

乙1-4号証.pdf

口頭弁論では裁判から鳥取市側に条例の文面を提出するように求められ、乙1から4号証はそれを受けて提出されたものです。

鳥取市の主張は、要は「同和地区は個人に関する情報」だというものです。これに対して、原告が次回の口頭弁論までに再反論するということになります。

次回口頭弁論は7月20日 10時30分です。

コメント

コメントする