「同和対策地域総合センター要覧」の詳細な説明が滋賀県より出されました

滋賀県内の同和地区に設置された地域総合センターを解説した文書を、滋賀県は同和地区や施設名が分かる部分を黒塗りにして開示していたのですが、これに詳細な解説がつきました。黒塗り部分がどのようなものか、吹き出しで説明されております。以下からご覧になれます。

乙54 同和対策地域総合センター要覧非公開部分.pdf

これは滋賀県同和地区情報公開裁判の第7回口頭弁論に向けて滋賀県が裁判所の求めに応じて提出したものです。まだ文書の公開は決まっていないのですが、その前に実質的に文書の内容が明らかになっているような状況です。

ここまで解説されてしまえば、時間をかけて調べれば黒塗り部分のほとんどを穴埋め問題のように解いてしまえそうな気がしますね。

コメント

コメントする