「大阪府部落差別事象に係る調査等の規制等に関する条例」改正案のパブコメ募集中

「大阪府部落差別事象に係る調査等の規制等に関する条例の一部改正(案)【概要】」に対する府民意見等の募集についてと題したパブリックコメントの募集が始まっています。

改正案では禁止される行為は次の2点です。

  • 調査する土地に、同和地区があるかないかについて調査し、又は報告しないこと。
  • 同和地区の所在地の一覧表等の提供及び特定の場所又は地域が同和地区にあることの教示をしないこと。

しかし、大阪府下の自治体では同和地区には大抵解放会館があり、現在も人権文化センターのように名前を変えて存続していることから、同和地区の場所の調査は非常に容易です。また、以前にも指摘した通り、同和地区の所在地の一覧表は少なくとも大阪市に関しては行政が制作に関わった冊子が刊行されています。

解放同盟に言われたので、とりあえずそれらしい物を作ってお茶を濁したというような、府職員のやる気の無さが見えてくるようです。

実際の事案では、調査会社が「○○1丁目問題地域」や「○○は、地域的に問題を抱えるエリア」「○○地域は、地元で有名な問題あるエリアとして敬遠されている」と同和地区遠まわしに表現していたようですが、同和地区でなくても実際にそのような地域は大阪にいくつかある(例えば釜ヶ崎など)ので、何をもって同和地区の場所を調べたと言えるのか、非常に分かりづらいところです。とにかく、ザル条例にさらにザル条項が加わることに間違いはないようです。

また、調査を規制すること自体が暗に「調査すれば同和地区の場所が分かる」と言っているようなものですし、「同和地区は忌避される地域」と言っていることでもあります。そういった暗黙の主張をすることで得をする人というのが大阪にはいるようです。

コメント

コメント(1)

  1. Tweets that mention 「大阪府部落差別事象に係る調査等の規制等に関する条例」改正案のパブコメ募集中 - 鳥取ループ -- Topsy.com on

    […] This post was mentioned on Twitter by borachan1968. borachan1968 said: RT @tottoriloop: 「大阪府部落差別事象に係る調査等の規制等に関する条例」改正案のパブコメ募集中 http://j.mp/hqyMZx #buraku […]

    返信

コメントする