鳥取県民に「通報」された代ゼミ講師

鳥取県人権救済条例は鳥取県内よりもむしろ県外で物議を醸している感があります。特に県外人の怒りを買ったのは、人権侵害の救済又は予防の申し立てをできる条件に関する、次の「県外条項」です。

13条3項(5) 申立て又は通報の原因となる事実が本県以外で起こったものであること(人権侵害の被害を受け、又は受けるおそれのある者が県民である場合を除く。)。

これは、原則として県外での申し立てを除外しておきながら、被害者が県民である場合は県外での事案も申し立てできるということです。逆に、県民以外の人が県外で人権侵害を受けた場合は申し立てができないという、不平等な内容です。鳥取県民が一方的に、他県での人権侵害を取り締まることができる、可能性があります。
他県民が鳥取県民に「取締り」をされるということが起こりえるでしょうか?実は、その可能性は非常に高いと言えます。
最近、代々木ゼミナールで「差別講義」があったとして、部落解放同盟が「確認会」を開いています。以下がその件に関する解放新聞の記事の内容です。

代々木ゼミナール予備校講師差別発言事件の確認会を11月26日午後、東京・中央本部でひらいた。これは、代々木ゼミのY講師(古文担当)が講義のなかで「エタ・ヒニン」発言をおこなったもの。この日の確認会ではY講師は発言の事実を認めた。代々木ゼミ側には、差別講義はたまたまのものではなく、人権教育や研修すらおこなってこなかった代々木ゼミ側の体質に問題があることを指摘、改善へ向けてそれを明示することを求めた。
Y講師の発言は、「鑑別所にランクってあるんです……俺なんか暴走族の特攻隊長のとき、入ってんだよ。鑑別所に入った瞬間に、天皇陛下級なの、ほんとに……レイプとかな、強姦なんかで入っちゃった日にゃ、な、エタ・ヒニンだ。ほんとに」などの発言を、以降も講義のなかで計5回くりかえしたもの。Y講師は、発言が問題だと指摘されたあとの講義でも、「おわびする」と語っただけだった。
確認会でY講師は、「エタ・ヒニン」の意味は不明だが、小学生頃に知り、使っている、としたが、講義での使い方が、序列をあらわす差別的な使い方をし、人間以下という意味をもたせている点を指摘。自身の掘り下げと反省などを文章にして05年2月中旬までに提出することを求めた。
代々木ゼミ側には、一連の問題が生徒の側からの指摘であることなど、人権教育や啓発、研修すらしてこなかった体質の間遭を指摘し、見解と今後の体制づくり、などを示す文章を2月中句にまで提出することを求めた。
確認会には、Y講師、代々木ゼミ側から高宮英郎・法人総括本部長、松田不器穂・東京本部副校長など6人が、解放同盟から谷元書記次長、問題を最初に指摘した鳥取県連の中田幸雄・委員長、山田幸夫・書記長はじめ4人、長谷川三郎・東京都連書記長が出席した。

さて、なぜ東京の確認会に鳥取県連の中田幸雄・委員長、山田幸夫・書記長が参加しているのか疑問が湧くところですが、実はこの件の発端は鳥取県民の「通報」によるものだったからです。差別発言があったとされる講義は衛星放送で全国に放送されており、講義を見ていたある鳥取市民から部落解放同盟に報告が来たというのが事の発端です。
鳥取市など、県東部での同和教育の実態はこのブログでも紹介しましたが、その中で身近な差別を報告するように教師から求められます。私も小学校で、そのような教育を受けました。県民の方で「周囲で差別はないと言ったら、教師から『お前は差別を見逃すのか』と言われて殴られた」という証言もありました。こういった教育を行っている限り、ゼミの講師が生徒から通報された、といった事は今後も起こる可能性があるでしょう。
ちなみに、記事に出てくるY講師は、代ゼミの名物講師で非常に有名な方なので、誰なのか想像が付く方もいらっしゃるでしょう。Y講師はあまり部落問題とは馴染みがない神奈川県の方なので、「エタ・ヒニン」という言葉にやたらと敏感な鳥取の感覚で差別者だと言うことがそもそも間違いな気がします。
1人の発言から、全員もそうだと言いがかりをつけ、さらに集団の体質の問題として人権教育や研修のような対策を求めるというやり方は、50年以上も前のオール・ロマンス事件の頃から全く変わっていません。行政・企業もこういったやり方に対処する方法を学ぶべきでしょう。
ちなみに、代々木ゼミはこの確認会の後も同じ講義を衛星放送で流していたそうです。


ウェブ上の解放新聞のソースが残っていました。
この記事に出てくる鳥取県連の書記長、山田幸夫氏は現職の鳥取県議会議員です。

コメント

コメント(18)

  1. なめ猫♪ on

    いや~鳥取もヒドイですね。
    福岡もひどいです。
    情報公開条例で人権教育の資料を開示させて読んでみましたが、運動体との学習会だの酷いものです。
    オールロマンス事件はじつは在日朝鮮人地区のことだったのを解放同盟京都府連委員長をつとめた朝田善之助がこじつけて住居改善をごりおししたのが真相です。
    たしかに住居など明らかに当時は差があったのだからその功罪は悪いとはいいきれませんが。

    返信

  2. いつもゴロゴロダラダラ on

    内容はともあれ、鳥取県人から受ける不平等条例

    鳥取県民に「通報」された代ゼミ講師 /?p=38 改めて、誰がこの条例を推進しているかで、問題点として浮かび上がりました。

    返信

  3. 北極熊 on

    http://www3.azaq.net/bin/read.cgi?600/kashima1/+45
    [193] 代々木ゼミナール講師吉野敬介の発言を許すな 投稿者:奈々氏 投稿日:2004/06/28(Mon) 23:31:21 No.193 [返信]
    代々木ゼミナール講師吉野敬介の発言を許すな
    全国中継の授業でエタヒニンなど差別用語連発
    本人反省の色なし
    先週号の週刊プレイボーイにも登場
    Re: 代々木ゼミナール講師吉野敬介の発言を許すな 教え子 – 2004/07/07(Wed) 11:05:37 No.200
    どういう状況で使ったの?
    単に歴史上の階級名称として使ったのなら私は問題ないと思いますが・・・。
    Re: 代々木ゼミナール講師吉野敬介の発言を許すな 田中 – 2004/07/08(Thu) 21:02:02 No.201
    階級名称として普通は士農工商までじゃないですか。
    入試にえた・ひにんは出ないでしょう。
    少なくともその場に部落出身者がいたらショックでしょう。
    Re: 代々木ゼミナール講師吉野敬介の発言を許すな あい – 2004/07/12(Mon) 00:26:40 No.202
    吉野先生の悪口を書くな!!
    俺の一番尊敬している人だ!!!
    Re: 代々木ゼミナール講師吉野敬介の発言を許すな 事情通 – 2004/07/12(Mon) 23:59:59 No.204
    反応の悪い生徒や自分よりしたの立場の人間のことを指してよくつかってましたね
    中継の授業ではまずいでしょう。真面目に部落解放にたずさわっている方やその当事者の方たちに対してたいへんな障害だと思う。そんな言葉が普通につかわれる土壌を作ることになりかねない 
    上にかいてあるような他人に尊敬されるような人間ではありません
    Re: 代々木ゼミナール講師吉野敬介の発言を許すな 公僕 – 2004/08/07(Sat) 12:27:51 No.228
    団体として正式に抗議すべきでは
    Re: 代々木ゼミナール講師吉野敬介の発言を許すな 匿名 – 2004/10/16(Sat) 16:07:50 No.298
    世の中には例え話にかこつけて差別したり
    無言で恐ろしい顔をしてにらみつけたり
    といった人もいます。
     名古屋では差別は感じないなんて違うと思います。
    近畿地方(とくに大阪、兵庫、京都、奈良、滋賀)他には
    三重、長野ほどではないかもしれませんが。
    Re: 代々木ゼミナール講師吉野敬介の発言を許すな 名無し# – 2004/12/26(Sun) 23:51:51 No.313
    東京・中央本部がこの件で確認会をひらいたみたいですね。
    http://www.bll.gr.jp/news2004/news20041220-2.html

    返信

  4. 鳥取ループ on

    >なめ猫さん
    オールロマンスで描かれた集落が在日朝鮮人地区のことだったという話は同和利権の真相で読みました。本当かどうか、この小説の原文を読んで確かめたいのですが、どうしても入手できませんでした。
    >北極熊さん
    解放同盟の掲示板でも話題になっていたんですね。
    最近は学校でも「士農工商」といった教え方はしないそうですよ。そういう序列はなくて、一部の武士とそれ以外の一般民衆があり、一般民衆の中にも権力者はいたし、賎民とされた人もいた、というのが史実に近いからだそうです。
    >真面目に部落解放にたずさわっている方やその当事者の方たちに対してたいへんな障害だと思う。そんな言葉が普通につかわれる土壌を作ることになりかねない 
    私は、エタとかチョンとかいう言葉は学校の同和教育で教師から教わりましたよ。それをきっかけに、面白がって使う生徒もいました。

    返信

  5. 匿名 on

    [打消]何も知らない厨房がしゃしゃり出てきた[/打消]
    えっと・・・。
    たぶんあれですよ。いいじゃないですか。
    そんなことよりも[太字]栃木のあれの方がひどいじゃないですか。[/太字]
    許すべからずですよ。

    返信

  6. 匿名 on

    まぁお堅い人よりかはよろしいかと。
    [打消]あの人の波乱万丈の人生を知らずに書き込んでるヴァかな厨房ばかりが集まってるんだろうな。これだから何も知らないのにしゃしゃり出てくる糞評論化が(ファッキン評論家とは読みません。)世の中に多いんだろうね・・・。[/打消]
    えぇ~なんていうかさ。
    [打消]その授業も受けていない香具師がピーピーわめくんじゃない[/打消]
    あの人若いうちに弟なくしてるんだよ。
    ショックなんだろうと思うよ。
    俺もなんだかんだいったって弟大事だし。
    [打消]心狭い香具師が多いな。[/打消]
    じゃなくてそんなことよりも栃木のあれ本当に腹が立ちますよ!!
    DNA鑑定されてるからさっさと自首すればいいのに。

    返信

  7. 北極熊 on

    吉野講師についての資料は、以下を参照されたし。
    http://ja.wikipedia.org/wiki/吉野敬介
    2004年12月20日の解放新聞によれば、全国の予備校・塾・高等学校などに配信されるサテラインの講義中、吉野敬介が「鑑別所にランクってあるんです……俺なんか暴走族の特攻隊長のとき、入ってんだよ。鑑別所に入った瞬間に、天皇陛下級なの、ほんとに……レイプとかな、強姦なんかで入っちゃった日にゃ、な、エタ・ヒニンだ。ほんとに」などと発言した。解放同盟は、代ゼミに人権意識が足りないとし、同年11月に確認会を開き、吉野敬介の他、高宮英郎法人総括本部長、松田不器穂東京本部副校長などを召喚した。
    焦点となるのは、この確認会の日付と掲示板ログの日付だろう。
    何故か予備校の講義が解放同盟の掲示板で取り上げられ
    何故か東京の確認会に鳥取県連の中田幸雄・委員長、山田幸夫・書記長が参加している
    不思議だ

    返信

  8. 人権擁護法案入門 on

    反対運動(鳥取)

    返信

  9. fsaka on

    鳥取県人権条例は、解同の武器になるだろう

    返信

  10. nanndaka// on

    本当に差別を無くしたいのなら
    同和関連の教育やこうした抗議などせず
    風化させてしまうべき
    言葉は形骸化した状態で残るだろうが
    差別自体はそのうち消え去るはずなのに
    こうした確認会みたいなのをやるせいでいつまでも問題が残る
    事実、私はこういう確認会みたいな物の存在を知るまで
    もう差別など無くて言葉が残っているだけだと思っていましたよ
    無理に押さえつけたところで表に出さなくなるだけであって
    あきらかに逆効果
    差別を無くしたいのではなく
    いつまでも残したいとしか思えませんね

    返信

  11. 鳥取ループ on

    関東では、部落問題はほとんど風化してしまっていると言っていいと思います。鳥取もいずれそうなるべきでしょう。
    その時になってまで、「エタ、ヒニン」といった言葉を誰かが発するたびに、言葉の歴史的な意味を蒸し返して相手の考えを改めさせたところで、誰の利益にもならないと私は思います。

    返信

  12. とある代ゼミ生 on

    うちの県では社会でえた・ひにん(ひらがなでダケド)とか士農工商は普通に習いましたね。Y講師が冗談を超えてるのも問題だが、そういう団体がいちいち騒ぎ立てるのもばからしい。あくまでも冗談、表現ととらえるのが普通。

    返信

  13. 垂加蓮海 on

    差別を本当になくすことは、不可能だと断言します。いわゆるエタ・ヒニンさえ、自分より弱い者を差別していたことは、事実です。そもそも吉野先生の発言をまともに受ける同和団体の方が、国民から相手にされず、差別も加速化されるだけです。私は、吉野先生の生徒でしたが、部落差別など全く眼中になく、生徒たちも間に受けていません。確認会は、世間的に見て、全くの逆効果です。

    返信

  14. ABC on

    エタ、ヒニンが差別用語?オマエラ少しおかしいんじゃないの?頭が。
    実際の子孫に使うならおれも許せないが、
    む所に入った奴のランク付けで殺人が天皇、レイプだとエタヒニン。む所の中では事実なんだからしょうがないだろうが。犯罪のレベルが低いと言うことだ。
    エタヒニンとは歴史の勉強で言えば、士農工商以下の身分の低い人。だろ。

    返信

  15. ABC on

    >垂加蓮海
    あなたの言うとおり、その団体の奴らは自分で自分の首を絞めてるな。
    おれなんかエタヒニンなんてもういないと思ってたから。それがわざわざ団体作って、「私たちがエタヒニンの子孫です」なんて言って何が面白いの?

    返信

  16. ABC on

    しかもさ、吉野さんは予備校(塾)の先生なわけだ。一般人の発言を「そりゃいかん」ていってやめさせる権利あるのか?もっとも公務員やテレビ局なら話は違うがね。

    返信

  17. パン粉 on

    http://blog.livedoor.jp/takahi51/archives/50556507.html

    皆様、性犯罪者がうちのブログで暴れています。
    正義の鉄拳をくわえてやってください。

    返信

  18. 西村幸祐 on

    トラックバックができないのでurlを貼ります。
    年明けに一気に人権擁護法案成立へ動き出す可能性があります。
    http://nishimura-voice.seesaa.net/article/74156889.html

    返信

コメントする